閉所恐怖症の催眠療法
催眠療法.COM
意識の深いレベルでの
対話をすることにより、閉所恐怖症などの
精神的な障害、心の悩みなどに効果がある


メニュー
催眠療法とは
ヒプノセラピーとは
前世療法とは
催眠療法の方法
催眠療法士とは
催眠療法の資格
ヒプノセラピー 資格
現代催眠療法
効果
口コミ
心療内科
精神科
閉所恐怖症

相互リンク募集中
リンク申し込み
リンク集
サイトマップ

おすすめサイト
催 眠術のかけ方
会話術

閉所恐怖症の催眠療法

カウンセラーのレベルは、
人によってまちまちなのがデメリット


閉所恐怖症とは、閉ざされた
狭い空間や場所にいると恐怖を感じ、
どうき・めまい・ 息苦しさなどといった
パニック症状を引き起こします。


閉所とは具体的に、 電車や車、飛行機など
といった乗り物、エレベーターの中やトイレの中、
締め切った教室や会議室、トンネルといった
ものがあげられます。


閉所恐怖症の方は、 電車や車などでの移動が
困難で あったり、エ レベーターに乗っていると
不安で立っていら れなくなります


閉所恐怖症の治療のひとつとして、
催眠療法というも のがあります。


催眠療法とは、カウンセラーが患者を催眠状態にし、
潜在意識に語りかけることで、患者自身のトラウマや
ストレスを少しずつほぐしていきま す。


催眠状態になり、意識の深いレベルでの
対話をすることにより、閉所恐怖症などの
精神的な障害、心の悩みなどに効果があるとされています。


しかし、催眠 療法を行う側のカウンセラーの レベルは、
人によってまちまちなのがデメリットで もあります。


症状の程度によっても催眠療法の効果に差があるので、
全く改善 されない場合には、認知療法などの別の治療法を
検討してみるのもよいでしょう。



脱!!恐怖症プログラム
社会文化功労賞を受賞した催眠療法の
第一人者による、重度の恐怖症をもった1180人の方が
自信に満ちた人生を手に入れたプログラム




Copyright © 催 眠療法.COM All Rights Reserved.
フォレックスドットコムの詳細はコチラ