赤面恐怖症の催眠療法
催眠療法.COM
自己暗示をかけることで
赤面恐怖症は治っていきます


メニュー
催眠療法とは
ヒプノセラピーとは
前世療法とは
催眠療法の方法
催眠療法士とは
催眠療法の資格
ヒプノセラピー 資格
現代催眠療法
効果
口コミ
心療内科
精神科
赤面恐怖症

相互リンク募集中
リンク申し込み
リンク集
サイトマップ

おすすめサイト
催 眠術のかけ方
会話術

赤面恐怖症の催眠療法

自己暗示をかけることで
赤面恐怖症は治っていきます


人前に出るとどうしても赤面してしまう
という人もいらっしゃるでしょう。


これは赤面恐怖症です。


赤面恐怖症というのは恐怖症の一つになります。


人前に出る と顔が赤くなる、ひ どくなると
耳や首まで赤くな る人を見かけます。


声や手が震えたり、ドキドキし心臓の鼓動が高まる
といったことも症状としてあります。


赤 くならないようにしよう、赤くなるのは
恥ずかしいと思うことで緊張し、ますます赤くな る
といった悪循環に よっておこるのが赤面恐怖症なんですね。


赤面恐怖 症は、小学校高学年から中学生の
思春期の頃に起こる症状です。


そこでこれらの症状を
克服するのにおすすめなのが、催眠療法です。


自己催眠法がおすすめで す。


人前で顔が赤くなった時には恥ずかしいと思うのではなく
「自分は恥ずかしがり屋だから仕方ない。赤くなってもいい」と
あきらめることがとても大切にな ります。


このような自己暗示をかけるこ とで
赤面恐怖症は治っていきます


顔が赤くなることは仕方のないことなんだと
自分に言い聞かせていくことで恥ずかし さは消えていき
赤くならなくなってくるのです。



脱!!恐怖症プログラム
社会文化功労賞を受賞した催眠療法の
第一人者による、重度の恐怖症をもった1180人の方が
自信に満ちた人生を手に入れたプログラム




Copyright © 催 眠療法.COM All Rights Reserved.
フォレックスドットコムの詳細はコチラ